MENU

神戸元町北通。通称「もときた」のグルメ店情報
楽しい、美味しい、もときたに、もっと来たって~
もときた×グルメ
神戸ルミナリエは、12月17日(日)まで! ルミナリエの前に「もときた」寄ってって~!

神戸ルミナリエは、12月17日(日)まで!
ルミナリエの前に「もときた」寄ってって~!

今回は、グルメ店ではなく「食いしん坊が行く」神戸ルミナリエです!

今年は神戸開港150年、来年が兵庫県政150周年となるようで、

「今回は特に作品の充実を図り、大きな節目となる年にふさわしい作品を設置します」とのこと。

どんな作品があるか楽しみです!

しかし、その前にお腹が減っては...ってことで「もときた」に突撃!

ルミナリエ前にいい感じで食事をされてるカップルさんや

ルミナリエ関係無しでガンガンいっちゃってるサラリーマンの方など、みなさん楽しそう。

お食事をしてお腹を満たしたら、元町北通の1丁目の東口からルミナリエのルートに合流!

平日の火曜日という事もあり予想より人出は少なめ?

先にもときたで食事をして、時間をずらしたのも良かったようです!平日のルミナリエ「ヒラナリエ」いいかも! 

ルミナリエのスタート地点まで、おなじみの迂回路をサクサク進みます。

まだかな~と思っていると大丸が美しくライトアップされ、

側道の街路樹のイルミネーションも素敵でした。

そこから、しばらくするとお待ちかねのルミナリエのスタート地点です。

入口は巨大な塔とそれに続く光の壁、

さらにその奥にアーチ状の装飾による玄関作品「フロントーネ」が!(公式サイトから)

さらに、「フロントーネ」から続く「ガレリア」にも、

前半の作品は側面をアーチ状の壁で連結するとともに、

後半の作品は1基ごとに側面に「ウイング」と呼ばれる装飾を施し、

明るく華やかな回廊が出現します。(公式サイトから)

そして、東遊園地に到着すると、神戸開港150年記念作品がお出迎え!

カモメもキレイに再現されています!

そして、そして、中心部へ進んでいくと!

ド~ン!すごっ!

三連の光の回廊作品「ガレリア」と光の壁掛け「スパッリエーラ」を組み合わせた壮大な作品が設置され、

光の聖堂「カッサ・アルモニカ」に至る光の空間を創造しています。(公式サイトから)

「ガレリア」の東遊園地への設置は今回が初めてとのこと。これは見ごたえがあります!

みなさんスマホやカメラを持ち、インスタ映えする写真を撮ろうと撮影に夢中です!

今回のルミナリエいつにもましてオススメです!ぜひ、ご覧ください!

そんな神戸ルミナリエは、12月17日(日)まで!

そして、ルミナリエの前には、

60を超えるグルメ店が軒を連ねる元町北通「もときた」に寄ってって~!

ページトップへ